programming introduction

Programming seminar for architectural design and research

github

Goal

  • pythonでのオブジェクト指向プログラミングを理解する
  • 自分の開発環境を持つ
  • 独学するためのはじめの一歩

languages

library

  • pip
  • numpy
  • scipy
  • networkx
  • matplotlib
  • ipython

version control

  • github
  • bitbucket
  • dropbox

assignment

150724までのassignment宿題
ファイル名は150724assignment_[自分の名前].py
Github
1)アカウントを作る。githubソフトもインストール
2)アカウントを安田に知らせる。Githubの門内研organizationにinviteします
3)inviteをメールで確認して承認する。
4)slytherin_2015のrepositoryがあるので,それを自分の作業環境にcloneする。
5)slytherin_2015/150724_assignment/[自分の名前]フォルダの中に自分の宿題ファイルを置く。(このファイルをコピーするとよい)
6)宿題が途中でも完了しても,とりあえずcommitしてsync(push)しておく。
Python
###かかった時間を関数の中にコメント(#)で記しておいてください。
1)(例)func1(x) = 2x + 1 の関数(名前はfunc1)
2)(復習)func2(x, y) = x^2 + y^2 の関数(名前はfunc2)
3)(復習)func3(n) = ‘偶数です’(nが偶数の場合)・’奇数です’(nが奇数の場合)
4)(復習)func4(n) = (n番目のフィボナッチ数)
5)(演習)func5(n) = (n番目の素数)#1番目の素数は2とする
6)(演習)func6 何か面白い関数を作る。引数(ひきすうargument:f()の()の中のパラメータ)はなんでも良い。

やったこと
string, integer, float
for, while, if
def function(hogehoge):
hogefuga
return fugafuga
list
range()
わからなければわかりそうな人に聴いてみる

reference

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA